計算式

更新履歴から転載したり、独自研究により算出したりしたゲーム中表示されない計算式などです。
他のページに記載されているものもまとめています。
また、ゲーム内の値とは多少ズレが発生することがあります(四捨五入による誤差、更新による計算式の変更など)。

数字表記

ゲーム内における巨大な数の表記は以下のようになっています。

1K = 1000 = 103
1M = 1000K = 106
1B = 1000M = 109
1T = 1000B = 1012
1Qa = 1000T = 1015
1Qi = 1000Qa = 1018
1Sx = 1000Qi = 1021

指数表記に変更することもできますが(右下のinfo→Scientific Notationにチェックを入れる)、
他のゲームと違って(今のところ)指数的なインフレを起こさない(極めて遅いだけ?)ので変更しない方が分かりやすいでしょう。

施設

各惑星に設定された生産倍率以外の値によって生産量が変動する施設の計算式。

Solar CentralのEnergy生産量

50/(orbital_distance[AU])2
公転半径が小さいほどエネルギー生産量が大きい。
つまり、中心の主星が全て同じ明るさに設定されている模様。

Cryogenic LaboratoryのResearch Points獲得量

5*(-planet_temperature[℃])
惑星の気温が低いほどResearch Pointsの獲得量が多い。
実際にはこの値に研究によるボーナスが入る。

Medusa Minerの効果

1+0.2*(Medusa Miner)/log2(2+Medusa Miner)
Medusa Minerが待機している星では、採掘系施設の効率が上昇する
Medusa Miner = 2 → x1.2
Medusa Miner = 6 → x1.4
Medusa Miner = 24 → x2.02
Medusa Miner = 60 → x3.01
Medusa Miner = 101 → x4.02

戦闘用艦船搭載用資源の効果

艦船に搭載すると各艦船のPower,Armor,Speedの値が上昇する。
すべてもともとのPower,Armor,Speedの値の倍数が加算される。

Ammunition(PBA)

PBA = 10log2(1+Ammunition/10M)
艦船のPowerにPBA倍のボーナスを追加する。
10Mで10倍、30Mで20倍、70Mで30倍のボーナス。

Armor(ArB)

ArB = Armor/2M
艦船のArmorにArB倍のボーナスを追加する。
結果的にArmorが1+ArB倍となり、この値でDamage Reductionを計算する。

Engine(SB)

SB = Engine/5M
艦船のSpeedにSB倍のボーナスを追加する。
結果的にSpeedが1+SB倍となる。

U-Ammunition(PBU)

PBU = 20log2(1+U-ammunition/10M)
艦船のPowerにPBU倍のボーナスを追加する。
10Mで20倍、30Mで40倍、70Mで60倍のボーナス。Ammunitionのちょうど2倍の効果。

T-Ammunition(PBT)

PBT = 60log2(1+T-ammunition/20M)
艦船のPowerにPBT倍のボーナスを追加する。
20Mで60倍、60Mで120倍、140Mで180倍のボーナス。
だいたいAmmunitionの3倍、U-Ammunitionの1.5倍に近い効果だが、搭載量が多くなってもボーナスの伸びがあまり小さくならない。

その他の戦闘関係値

上記搭載資源以外の戦闘関係の計算式です。

Admiral Bonus(AdB)

AdB = 1+0.1log2(1+Alkantaraの数)
艦船のPowerをAdB倍にする。(1+Alkantara)が倍になるとPowerが10%増える。
Alkantara = 1 → AdB = 1.1
Alkantara = 3 → AdB = 1.2
Alkantara = 7 → AdB = 1.3
Alkantara = 1023 → AdB = 2.0
Alkantara = 32767 → AdB = 2.5

上記の搭載資源と合わせると、艦船のPowerは
(1+PBA+PBU+PBT)*AdB 倍となる。

Damage Reduction(DR)

DR = 1-(1/(1+log2(1+Armor/10K)))
ここでArmorは搭載したArmorの効果を加えた値である。
ゲーム中では%表示されている。

Military Value

まず、その艦がSpeed 1, Weight 1500 の敵艦に対して攻撃した際のSpeedによるダメージ減少(DRS、詳細は戦闘システム)を計算する。
そして、各艦に対してDRS * 艦数 * Power(弾薬等のPowerボーナスは適用しない) * 艦数 * HP / (1.001 - DR)を計算する。
この時Power、HPにはExperienceの効果による上昇値を含む。
ここでそれらの合計をSとすると、
Military Valueは100*(log1.1(1+S)+log1.1(1+PBA+PBU+PBT)+log1.1(AdB))となる。
Military ValueはExperienceの取得条件、分配に使用される。

TP

2*influence*log5(1+research_points/200B)
更新ログの記述と違うが、スクリプト内の記述からこっちが正しいと思われる。
今のところ、2週目以降も式が変わったりはしていない。
google先生に計算させる場合は2*influence*log(1+research_points/200B)/log(5)

  • 最終更新:2017-08-12 11:06:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード